やまぐち産業維新展 無事終了いたしました

おかげさまをもちまして、やまぐち産業維進展 2日目を無事終えることができした。

いろいろと学ぶところの多い二日間でした。 反省点も含めこれから役にたてていきたいと思います。

9月17日と9月18日の両日、ゆめ花博開催中の山口きらら博記念公園多目的ドームにて山口産業維新展が開催されました。 県内企業など約170のブースの一つとして、開業前の西日本ジビエファームも参加いたしました。 初日は自分も参加したビジネスプランコンテスト2018の表彰式がやまぐち産業維進展にて開催されました。最優秀賞の株式会社ARCHIS(アーキス)含む4社が表彰され、ステージ上でプレゼンを行いました。今回は受賞なしだったのでステージには上がりませんでしたが、次は下から見上げるのではなくステージに立ちたいと思います。

両日ともイノシシとシカの紹介など大いに盛り上がりました。特に二日目は高校生が多数来られたこともあり、大変忙しい時間を過ごしました。 暑い一日だったのでドームの中の蒸し暑さがなかなかでした。

展示の仕方を含めていろいろと勉強になりました。



ジビエ,山口ジビエ,西日本ジビエファーム,山口県,山陽小野田市,野生鳥獣,猟銃,貴族,伝統料理,フレンチ,最高級肉,高級,gibier,鹿肉,猪肉,しか,いのしし,ビストロ,駆除,高たんぱく質,低脂肪,高ビタミン,高鉄分

















閲覧数:0回0件のコメント